BOOKS

原作小説

Re:ゼロから始める異世界生活21

2019年9月25日発売

「プレアデス監視塔を舞台に、『記憶』と『賢者』と相対する新章第6章開始!」

魔女教との戦いが終わり、しかし、深い傷跡の残された水門都市。日常を、『名前』を奪われた人々を救うため、スバルたちは『賢者』の塔を目指して、最果ての地へと旅立つ。魔獣の巣窟であり、濃密な瘴気の漂うアウグリア砂丘。前人未踏の砂の海を越える鍵、それは囚われの『魔獣使い』――。思い出を失った鬼の姉妹、『魔女』の名を名乗る人工精霊。そして、『名前』を失った『最優の騎士』と共に、一行はプレアデス監視塔へと挑戦する! 「目覚めたとき、最初に見る顔が俺であってほしい。――それはたぶん、俺のエゴなんだよ」 大人気Web小説、波乱と挑戦の第二十一幕。――愚かな挑戦者へ、渇いた砂の洗礼を。

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:640円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活20

「テレシア、お前は美しい。――だから、お前はここにいてはならない」

『強欲』と『憤怒』の大罪司教が陥落し、なおも戦いの続く水門都市。冴えた銀の月に見守られながら、各地の仲間たちの奮戦が火花を散らす――! 『暴食』たちの尽きぬ食欲が、『色欲』の満たせぬ情欲が、『八つ腕』の滅びぬ闘争心が、そして『剣聖』の終わらぬ宿業が都市の安寧を脅かし、一つ、また一つと苦境へ陥っていく王選陣営。敗色濃厚の戦況を変えるのは、かつての誓いと友との約束。そして、赤く燃ゆる炎の如き『剣聖』で――。 『実は一目惚れだったんですなんて知ったら、あなたはどのぐらい驚いてくれましたか?』 大人気Web小説、終結と開幕の第二十幕。――願わくば、貴方にせめてもの安らぎを。

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:640円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活19

「貴様の全てを否定してやる。――この、俗物が」

大罪司教に占拠された都市を解放するべく、王選候補者と騎士たちがついに大罪司教と激突する! 『強欲』のレグルスにさらわれたエミリアを奪還するために、最悪の結婚式へと殴り込むスバルとラインハルト。激昂するレグルスの『無敵』の権能に、今、最強と最弱の騎士のタッグが打倒に臨む――!『剣鬼』と『剣聖』、『八つ腕』と『大虎』、『最優』と『暴食』、そして『血染めの花嫁』と『憤怒』の激闘に、水門都市の水面が白く燃え上がる――。「そうだね。僕は化け物を狩る化け物。――君も、運命を受け入れるときだ」大人気Web小説、氷炎と応報の第十九幕。――踏み躙った心の数だけ、欲する愛に背かれよ。

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:640円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活18

「――素晴らしい。君は、僕の思い描いた理想の乙女そのものだよ!」

都市庁舎奪還作戦が失敗に終わり、一時は濁流に呑まれる水門都市プリステラ。手痛い敗北を味わい、再起を誓ったスバルだったが、大罪司教の魔の手は都市の混迷をより深く、より悪辣に増大させていく。恐怖と不安が人々の正気を奪い、都市中を彷徨うこの世にありえざる獣の存在。頼れる仲間たちと散り散りになった状況で、スバルたちは逆転の一手として、都市の人々を救うための分の悪い賭け。『英雄幻想』へと、打って出る――! 『――俺の名前はナツキ・スバル。魔女教大罪司教、『怠惰』を倒した精霊使いだ』 大人気Web小説、敗北と逆転の第十八幕。――背負え。彼女だけでなく、人々の英雄幻想。

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:600円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活17

「――あー、あー! クズ肉の皆さーん、聞こえていやがりますかー?」

水門都市プリステラを舞台に、『憤怒』の大罪司教シリウスの悪夢の幕が上がる。驚愕の事態に相対したスバルハ、かつてなく短い『死に戻り』の猶予を駆使し、都市の混乱を払うために奔走する。だが、その努力を嘲笑うように厄災は次々と未曾有の事態を呼び起こす。占拠される水門の管制搭、散り散りになる仲間たち、そして都市に響き渡る悪意の声――。暗雲立ち込める都市の中、果てなき悪意を肯定するように、少女の流す血は赤く赤く――。 「すまねェ……すまねェ、大将ッ! 俺様ァ、俺は! 役立たずの! 能無しだ……ッ!」 大人気Web小説、大罪と混沌の第十七幕。――嘆き喚け、只人。大罪を仰ぎ、慟哭せよ。

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:600円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活16

「大人気Web小説、再会と再開の第十六幕。」

「我が主であるアナスタシア様からのお言葉をエミリア様へお伝えします」 『聖域』での戦いから一年、陣営も一致団結し、充実した日々を送るナツキ・スバル。その平穏な時間は、使者が届けた一枚の書状によって終わりを告げる。水門都市プリステラへの招待状――それが、王選候補者の一人、アナスタシアがエミリアへと宛てた手紙の内容だった。招待を受け、一路、プリステラへと出発したスバルたちは、水の都でアナスタシアを始めとした懐かしい顔ぶれと再会する。奇妙な旧交を温め合い、穏やかな時間を過ごすスバルたち。――その裏で、蠢く悪意の胎動に気付けぬままに。 大人気Web小説、再会と再開の第十六幕。――新章開幕! 集え、歴史刻む星々。

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:580円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活15

「大人気WEB小説第15弾!」

咆哮の轟くロズワール邸で、ついに激突するエルザとガーフィール。頼れる援軍に仇敵を任せ、スバルはようやくベアトリスと、待ち望んだ再会の場面へ到達する。 時を同じくして、『試練』に臨むエミリアは自らの『ありうべからざる今』と相対し、本来ならばありえなかった幸福な世界で、魔女の描く祝福に包まれる。 魔人と鬼と精霊が、商人と村娘と半獣が、そして恐るべき魔獣が入り乱れるループの中で、バラバラだった仲間たちが今、一丸となって進むべき未来を切り開く――。 「――俺の名前はナツキ・スバル。エミリア。――君だけの、騎士だ」 大人気Web小説、四章完結の第十五幕。――月下、出鱈目なステップを、君と。

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:580円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活14

「大人気Web小説、後悔と許しの第十四幕。」

『聖域』の解放を拒むガーフィールとの決着、それは袋小路にあったはずの運命の打開であり、次なる戦いの始まりを告げる狼煙でもあった。墓所の『試練』で、心の奥深くに封じた自分の過去と対面するエミリア。彼女の無事を信じて待つスバルたちに、リューズの複製体の一人、シーマもまた過去を、『聖域』の成り立ちを語り始める。 エミリアと『聖域』、奇しくも同時に蘇る二つの過去。それはエミリアに決意を促し、ナツキ・スバルが救わなければならない、一人の少女の『後悔』へ至る物語で――。 「ベアトリス様。――甘いもの、食べすぎないでくださいね」 大人気Web小説、後悔と許しの第十四幕。――愛おしい貴女に、今、別れの親愛を。

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:580円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活13

「――賭けをしよう。俺とお前の、願いをチップに」

『予期せぬ形で第二の『試練』と向き合わされ、地獄のその先の光景を知ったナツキ・スバル。己の罪を知り、救いを求めた魔女の本性に裏切られ、打ちのめされたスバルを取り囲むのは大罪の名を冠する六人の魔女と、それらを滅ぼした最後の魔女だった。激昂と慟哭の果てに、救いたいものを救えないナツキ・スバルの心は摩耗する。だが、どん底に突き落とされたスバルの下へ、一人の友から最後の希望が差し伸べられる。希望は硬い拳となって、諦める必要などないのだと、強く鋭く叩きつけられて――。「――賭けをしよう。俺とお前の、願いをチップに」大人気Web小説、愛情交錯の第十三幕。――今、鳴り響く、泣きたくなる再起の音。

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:580円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活12

「大人気WEB小説第12弾!」

繰り返すたび、記憶と異なる展開を見せる『聖域』――四度目の機会を得たその場所で、スバルはついにあってはならない存在、『嫉妬の魔女』との邂逅を果たす。影に呑まれる集落、敵であるはずのガーフィールの助力、実験場と呼ばれた『聖域』の真実。――そして、白い終焉を迎える世界でスバルの覚悟を嘲笑う魔人。希望に裏切られ、真実に絶望し、それでも未来を諦められないスバルは魔女との再会を求めて墓所へ臨む。そこでスバルは、『ありうべからざる今』と対面し――。「――もう、立てなくなってしまいましたか? スバルくん」大人気Web小説、期待と裏切りの第十二幕。――置き去りにした世界の、声を聞け。

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:580円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活11

『憤怒』『暴食』『傲慢』新たな魔女の参戦で、螺旋の歯車が狂い始める。

『試練』を乗り越え、元の世界に残してきた両親への想いを克服したナツキ・スバル。エミリアを支え、レムを取り戻す――その決意を新たに奔走する覚悟を決めた矢先、スバルは懐かしき苦痛によって再び命を落とし、『死に戻り』する。『腸狩り』のエルザ、それは異世界で初めてスバルを殺した戮殺者との再会。強敵との再戦に戦慄するスバルは、『死に戻り』を活かして最善策を模索する。しかし、二度目の『聖域』は、スバルの記憶と全く違った展開を辿り――。「俺様ァ、お姫様以外が『試練』に挑むのは認めねェ。てめェだけは、絶対に」大人気WEB小説、波乱と混沌の第十一幕。――螺旋の歯車が、狂い始める。

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:580円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活10

「大人気WEB小説、過去と誓いの第十幕。過去と現在の交差する、新章突入!」

魔女教大罪司教『怠惰』を討伐し、エミリアとの再会を果たしたナツキ・スバル。辛い決別を乗り越えて和解した二人、しかしそれは新たな波乱の幕開けだった。避難した村人の半数が戻らず、不安に揺れるアーラム村。同じく戻らないロズワールやラムとの合流を目指し、スバルたちは一路、『聖域』と呼ばれる地へ向かう。そこでスバルたちを待っていたのは、一筋縄ではいかない住人たちと、妖しげに笑うロズワール。――そして、夢の草原に佇む一人の『魔女』だった。「ボクの名前はエキドナ。『強欲の魔女』と、そう名乗った方が通りがいいかな?」大人気WEB小説、過去と誓いの第十幕。――過去と現在の交差する、新章突入!

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:580円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活9

「衝撃と怒濤の文庫9、10巻2ヶ月連続刊行&ゲーム化決定!」

ペテルギウス・ロマネコンティとの死闘に敗れ、再び時を遡ったナツキ・スバル。激戦の影響冷めぬままに、舞い戻った世界でスバルは仲間たちと共に大罪司教攻略のための作戦を練る。他者の肉体を乗っ取る邪悪、その目論みを打ち砕くために。一方、ロズワール邸に残るエミリアも、屋敷周辺に潜む異変の存在に気付き、領民の安全のために言葉を尽くしていた。しかし、ここでも出自は壁となり、無力さに打ちひしがれるエミリア。そんな彼女の下を訪れたのは、『剣鬼』のもたらす光明で――。「君が自分の嫌いなところを十個言うなら、俺は君の好きなところを二千個言う」大人気WEB小説、別れと再会の第九幕。第三章、王都再来編決着――!!

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:580円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活8

「4月からTVアニメ放送開始!」

強敵『白鯨』との激戦を乗り越えて、再びメイザース領へ舞い戻るナツキ・スバル。共に死闘を潜り抜けた討伐隊に、因縁の末、和解したユリウスの存在を加え、一同はついに宿敵、大罪司教ペテルギウス・ロマネコンティ率いる魔女教徒と激突する。エミリアたちを狙う『怠惰』の邪悪な企み。幾度も目の当たりにした惨劇を回避し、運命を覆すために、スバルの『死に戻り』の経験が活路を開く――!「それじゃ、いっちょ頼むわ。――頼って縋って、みんなの力で勝ちにいこうぜ」TVアニメ放送開始の大人気WEB小説、絆と決意の第八幕。

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:580円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活7

「大人気WEB小説、激闘と活劇の第七幕」

度重なる死に一度は心を折られ、しかしレムの言葉に再起を誓ったナツキ・スバル。『死に戻り』した記憶を活かし、エミリアを救うための手段として、スバルは王選候補者であるクルシュやアナスタシアを巻き込み、魔獣『白鯨』の討伐に打って出る。四百年の長きに亘り、世界を苦しめる『霧』の魔獣の討伐――獣人傭兵団『鉄の牙』白鯨への復讐に燃える古兵たちが集う中、待ち望んだ機会に一人の剣鬼が歓喜する。「――我が妻、テレシア・ヴァン・アストレアに捧ぐ」大人気WEB小説、激闘と活劇の第七幕。それは愛と剣に生きた、一人の男の生き様。

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:580円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活6

「WEBで伝説となった、『リゼロ』の真髄がここに。」

大罪司教ペテルギウスへの復讐を誓い、再び王都へ『死に戻り』したナツキ・スバル。魔女教を撃退し、エミリアを救うための協力者を求めて奔走するが、候補者たちはそんなスバルに未熟者の烙印を押し、取り合おうとしない。突き放され、たった一人になったスバルが全てを諦めたとき、運命の歯車が動き出す――! 「俺は……っ! 俺は、俺が大嫌いだよ!!」自分の弱さを嘆く叫びが響くとき、ナツキ・スバルの本当の異世界生活が始まる。大人気WEB小説、再起と反撃の第六幕。――ついに動き出す、最も新しい英雄譚。

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:580円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活5

「絶対不可避の死の連続の中、全てを見失ったスバルの行く先は――」

「もう、いいよ。――ナツキ・スバル」――エミリアとの最悪の別離より三日。逃げるようにして身を寄せたクルシュ邸で、レムの献身に甘え、心を腐らせていくスバル。そんな折、自分の在り方に迷うスバルの下へ、エミリアの窮地の報せが届く。 「そうだろ……俺がいなきゃ、駄目なんだって。絶対」 『エミリアを救うことで、己の価値を証明する』――昏い考えを胸に、周囲の制止を振り切りスバルはロズワール邸を目指す。だが辿り着いた懐かしの地でついに、スバルは本物の【悪意】と対面する……。激動と波乱の第五幕。絶望と死の螺旋、迫る。

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:580円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活4

「大人気WEB小説、新章開始!」

屋敷での『死のループ』に打ち勝ち、やっと平穏な日々を取り戻したスバル。束の間の安息を過ごすスバルだったが、王選の使者の来訪により、エミリアと同行して再び始まりの地である王都へと舞い戻ることに。王都で別れた人々との旧交を温めながら王選へのやる気を燃やすスバル。だがエミリアは頑なにそんなスバルの協力を拒む。 すれ違いの感情は摩擦を生み、王都で新たに出会った人々をも巻き込んで、エミリアへの想いを胸に、奔走するスバルだったが――!? 「エミリアの隣に騎士がいるなら、俺がそれをやる。俺がエミリアを王にする!」 大人気WEB小説、新章開始! 届かぬ想いと足りない言葉、そしてスバルは――。

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:580円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活3

「さあ、最後の大勝負といこうぜ。――運命様、上等だ!」

――さあ、物語を動かそう。大切な人たちと、同じ朝日を迎えるために。強い決意を固めて、屋敷の始まりの日へと舞い戻ったスバル。ロズワール邸で繰り返したループの記憶を総動員し、最高の選択を行うことで惨劇の回避を狙うスバルだったが、絶対に失敗できないという恐怖心とプレッシャーはスバルの心を蝕んでゆく。そんな砕け散りそうな心を抱えるスバルに、あの始まりの日と同じ微笑みを浮かべるエミリアが手を差し伸べて……。「笑いながら肩組んで、明日って未来の話をしよう」大人気WEB小説、三ヶ月連続刊行の第三幕開始!

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:580円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活2

「――絶対に、助けてやる!」

「あら、目覚めましたね、姉様」 「そうね、目覚めたわね、レム」 王都での『死のループ』を抜け出したスバル。目覚めた彼は豪華な屋敷の一室で双子のメイド・ラムとレムと出会う。瀕死の重傷を負ったスバルは、エミリアの後見人ロズワール辺境伯邸に運び込まれたのだ。双子のメイド、禁書庫を守る幼い司書ベアトリスとの安寧で平穏な日常――は訪れず、館を舞台に新たな死の連鎖が始まる……。 ――絶対に、助けてやる! 大人気WEB小説、二ヶ月連続刊行で第二幕スタート! 俺だけは覚えている。大好きになった人たちと一緒に過ごした時間があったことを。

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:580円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活1

「――たとえ君が忘れていても、俺は君を忘れない。」

コンビニ帰りに突如、異世界に召喚された高校生・菜月昴。これは流行りの異世界召喚か!? しかし召喚者はおらず、物盗りに襲われ早々に訪れる命の危機。そんな彼を救ったのは、謎の銀髪美少女と猫精霊だった。恩を返す名目でスバルは少女の物探しに協力する。だが、ようやくその手がかりが掴めた時、スバルと少女は何者かに襲撃され命を落とした――筈が、スバルは気づくと初めて異世界召喚された場所にいた。 「死に戻り」――無力な少年が手にしたのは、死して時間を巻き戻す唯一の能力。 幾多の絶望を越え、死の運命から少女を救え! 大人気WEB小説待望の書籍化! ――たとえ君が忘れていても、俺は君を忘れない。

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:580円(本体)+税

Ex

Re:ゼロから始める異世界生活Ex4 最優紀行

2019年12月25日発売

「ヴォラキア帝国皇帝暗殺計画。その実行犯は……ラインハルト!?」

これはルグニカ王国の趨勢を決める『王選』が始まる前日譚。 王家の断絶に揺れるルグニカ王国、国を守るべく奔走する近衛騎士たちに下ったのは、隣国である『神聖ヴォラキア帝国』へ向かう外交使節団への同行と、その護衛の任だった。建国以来、王国との衝突を繰り返してきた帝国。弱肉強食、適者生存を是とする強者の哲学が生きる帝国で、ユリウスとフェリス、ラインハルトの三人は、血の香り渦巻く帝国の闇へ足を踏み入れることになる。「僕はね、『剣聖』殿に教えてもらったんですよ。――僕は、一人ではなかったんだと」最強と最強、王国と帝国が交錯する激動の前日譚。――その日、最優はその瞳に、何を見る。

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:620円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活Ex3 剣鬼恋譚

「これは剣鬼と剣聖が奏でた『剣鬼恋歌』――その後の物語。」

それは親竜王国ルグニカに歌い継がれる、華々しき恋物語、『剣鬼恋歌』の後日談。様々な苦難を乗り越え、ついに結ばれるヴィルヘルムとテレシア。そんな若い二人に次々と訪れる平穏な時代からの試練。結婚の誓い、婚姻の儀式、結ばれた二人の新婚旅行――幸福な悩みと周囲の祝福に振り回されながら、『剣鬼』と『剣聖』は喜びの日々を甘受する。だがしかし、災禍の予兆は二人を決して逃がさない。――時代は再び、剣の鬼を求めていた。「ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア、悪くない。――お前と同じ家名を名乗るのは」『剣鬼恋歌』待望の、甘くほろ苦い後日談。――剣に祝福された二人に、幸あれ。

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:600円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活Ex2 剣鬼恋歌

「今、明かされる――秘められし剣鬼と剣聖の恋物語!」

剣鬼恋歌――それは今も詠われる剣鬼と剣聖の、男と女の、出会いと別れの、恋物語。親竜王国ルグニカを揺るがす、王国内戦『亜人戦争』。王国軍と亜人連合の激しい戦いに、国土は焼かれ、国民は疲弊し、人心は平和の訪れを渇望していた時代。英雄が戦火の中で生まれるならば『剣鬼』ヴィルヘルム・トリアスはまさにそれだ。一本の剣を携え、獣の如く戦場を暴れ回る少年剣士。己の剣の果てを渇望する彼の生き様はやがて戦友や王国、そして一人の少女を巻き込んで、王国史に残る偉業を成し遂げる。大人気WEB小説、激動と剣戟の外伝! 四十年の時を超え、今語られる剣鬼の戦い。

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:580円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活Ex 獅子王の見た夢

「これはもう一つのゼロから始める異世界物語。」

――これは、とある少女と少年と、もう一人の少年の、始まりのための物語である。親竜王国ルグニカで行われる王位選定のための『王選』、その最有力候補クルシュ・カルステン。候補者の誰より王国の未来と在り方を憂い、気高くあろうとするクルシュとその騎士フェリス。二人の生き方に大きな影響を与えた少年がいた。少年の名はルグニカ王国第四王子フーリエ。幼き三人の出会い、共に笑い、過ごし、夢見た日々そして……。「フェリス、最初にお前に誓おう。――私は、王になることを望むと」今綴られるクルシュとフェリス、二人の決意に至るもう一つのゼロから始める物語!

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:580円(本体)+税

短編集

Re:ゼロから始める異世界生活 短編集5

2019年9月25日発売

「フェリちゃんの好きな人たちなら、きっとそう言いますよ」

フェリスに治癒魔法を教えた導師ガリッチ。その師弟の日々と、『青』の称号を受け継ぐまでを描く『青の継承者』。 幼き日のアナスタシアが、可愛い猫の三姉弟を手に入れるために奮闘し、運命と出会う『カララギガール&キャッツアイ』。 オットーの強制里帰りに、護衛と賑やかしで同行するスバルとガーフィール。いまだ絆の浅い三馬鹿が事件に出くわす、『三馬鹿が行く! 土蜘蛛編!』。 「ナツキさんって、一緒にいてもいなくても迷惑かけてくるのやめてくれませんかねえ!?」 いずれも今を築く、絆のための物語。全編Web未掲載、この物語、必見――!

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:620円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活 短編集4

「アタシの騎士様が、想像してた以上にポンコツってのもわかった」

リゼロ世界の短編集、ついに4冊目へ突入!描かれるのは本編の裏側、エミリア陣営の外側の物語。凸凹主従の歩み寄りを描く『ゼロから始める王選生活』。歩み寄った主従のその後の奮闘となる『金獅子と剣聖』。王国を襲ったまさかのパンデミック『高慢と偏屈とゾンビ』。そして、我らがオットーの受難を描く『悲喜交々行商録』。ナツキ・スバルの奮戦の裏で、彼ら、彼女らが歩んだ軌跡がここに結集!「名前も知らない奴隷仲間のふわっとした力にそんな期待するのやめてくれませんかねえ!?」赤ちゃんとゾンビと奴隷とオットー! いずれもWeb未掲載の物語が、ここに!

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:620円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活 短編集3

「大人気WEB小説短編集第三弾!」

「わたくしもご一緒してよろしいかしら? ――ナツミ・シュバルツと申します」 まさかの、ナツキ・スバルの過ごした平穏な日常の延長戦! ロズワール邸を訪れる流浪の天才料理人を迎える『マイ・フェア・バッドレディ』。 魔獣騒動の事件の裏側で、一人の少女の心が揺れ動く『ペトラの見た世界』。 屋敷の機能を維持するレムの忙しく、幸福な時間『レムの極々平凡で幸せな一日』。 それら屋敷の日々に加えて、王選候補者たちの知られざる時間に迫った『カララギガール・ミーツ・キャッツ』と『陽光、水面を照らして――』の、WEB未掲載の5本のお話を収録した短編集! ゼロから始める楽しい異世界生活、ここに再び!

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:580円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活 短編集2

——これはナツキ・スバルが、彼女たちと過ごした平穏な日々の物語。ロズワール邸を発端とした魔獣騒動が一段落し、屋敷と村に平和な時間が訪れていた。そんななんでもない穏やかな時間は、しかし他でもないスバルの思いつきやエミリアたちの事情によって、騒がしくも賑やかに塗り潰される。エミリアの弱点克服に挑む『E・M・Tにラブソングを』。スバルとラムが望まぬピクニックに出かける『ラム・イズ・オーダー』。屋敷を襲った突然の寒波に便乗して遊び回る『冷たいのがお好き』など、WEB未掲載の短編集第二弾! 『死に戻り』のない優しい時間、これがナツキ・スバルの望んだ楽しい異世界生活!

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:580円(本体)+税
Re:ゼロから始める異世界生活 短編集1

「読むと本編が3倍楽しくなる1冊ができました!」

「――私は、世界でもっとも新しい『伝説』を求めて旅をしています」 アーラム村に現れた旅の吟遊詩人リリアナ。未知の英雄譚を望む彼女に、ロズワール邸の滞在許可が出たことから大騒動が始まる『ゼロから始まる英雄譚』。スバルから休暇を与えられたレムの忘れられない一日を描く『メイド長の心休まらない休日』。月刊コミックアライブ連載作と文庫完全描き下ろし『後追い星をやめた日』『エミリア・イン・ワンダーランド』を収録した、全てがWEB未掲載の短編集ついに登場。エミリアが、レムがラムが、プリシラが3倍好きになる1冊ができました!

著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:580円(本体)+税

Re:zeropedia

Re:ゼロから始める異世界生活 Re:zeropedia

「『リゼロ』のことがすごーくよくわかるガイド本、できました!」

①カバーは大塚真一郎氏描き下ろし!エミリア先生とJKレム! ②初公開!フルカラー16ページに亘る充実のキャラクター資料! ③第三章までの内容を完全網羅!詳細な内容解説と〈死に戻り〉チャート! ④文庫未収録分を含む、月刊コミックアライブ連載の短編も時系列で解説! ⑤『エミリーさんのメイド道』『第一次マヨネーズ騒動』の2篇を収録! これさえ読めば全てがわかる、最強の『リゼロ事典』をお届けします!

原作:長月達平 キャラクター原案:大塚真一郎 サイズ:A6(文庫) 価格:580円(本体)+税
PAGE TOP